カテゴリ:通販( 232 )

 

・KALTBRUCHING ACIDEATH “5tracks Demo Tape”:500yen

 最近DrがASOCIAL TERROR FABRICATIONにでも活動していますが
 元々こちらのバンドが主体だったはず、名前の読み辛さは天下一品、
 てかメンバー自身たまにスペルを間違えている通称ブルチンの
 無料配布していたCDR、V/A dferに参加して以来の単独テープ!
 実は何気に4年前後活動しており、初期はもっとノイジーなギターで
 パワーヴァイオレンスに近い雰囲気も醸し出していたのですが、
 本作においては中期EXTREME NOISE TERRORを軸にして
 PROPHECY OF DOOMやジャーマンスラッシュのリフを混ぜたような
 ドス黒くうなるグラインディング・ステンチコアを披露しており、
 コンポーザーTERAI氏の王道から一歩逸れたセンスが心憎い一品、
 ATF然りデスメタルファンにもおススメな200本限定5曲入り!
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:08 | 通販

・HUMILIATION / TASTE “Split”:1000yen

 2016年3月に5年ぶり2度目の日本ツアーを予定している
 マレーシアのHUMILIATIONと、仙台の雄TASTEの来日直前スプリット!
 先手のHUMILIATIONは相変わらずBOLT THROWER愛に溢れすぎ
 というかちょっとこれ遅いを越えてモタってない?っていうレベルで
 ひたすらゆったりと大砲の様にツーバスを踏みまくる鈍重デス、
 ぶっちゃけ以前の作品から何も変わってませんがそれでいいんです。
 そして後手のTASTEは音源を重ねるほどに複雑に進化していく
 怪奇なリフが飛び交うNILEとかにも通じるテクニカルデスですが、
 あくまで必要な世界観を演出するためにテクニックが必要なのだ、
 という意識がしっかりしていてただのひけらかしなど一切ないのが
 実に地に足がついてる感じがして個人的に好感度高いです。
 …ところで、おそらく契約関係のアレコレを避けるためであろう
 雑なクレジットでひょっこり現れたゲストVo氏はいいんですかねw
 限定300枚、ペーパースリーブゲートフォルドジャケット4曲入り~
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:07 | 通販

・FOR LIFE "Make Our Way":1500yen

 2011年結成、東京を中心に活動し今まで2枚のデモをリリース、
 そして先日リリースの”For Our Same Will” 4way Splitにも
 参加していたFOR LIFEの、満を持しての1stアルバム、9曲入り!
 リバイバル・ユースクルーやモダンなメロディックハードコア、
 フロリダ系叙情派ハードコアの影響が伺える、言ってしまえば
 現代版にカッチリとアップデートされたオールドスクールサウンドは
 目新しさという点こそ多くはないものの、熱を吐き捨てるようなVoと
 その後押しをするようなタイトな演奏、そしてそれらの良い点を
 きっちり前面に押し出した、名門SOUND CREWによる音作りという
 三身が一体となることで1stとは思えない完成度です、カッコいい!
 あえて言うなら大人なので次作では遊びの部分も聴いてみたいか、
 For Fans Of 初期ENDZWECK、IN MY EYES、HAVE HEART…
 http://forlifehc.bandcamp.com/
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:06 | 通販 | Comments(0)

・DORAID "Alive At The Inferno Vol.5 Tape”:600yen

 メタルパンクロックンロール a.k.a. DORAID、2015年最新テープ!
 1曲目に呪術的なパーカッションとドラムが絡む、ある種変則的な
 オープニングSE的な楽曲を持ってきた後に、2ndアルバム辺りから
 導入してきているシャッフルビートのノリのいいナンバーを叩き込み、
 B面からやっと王道のDORAIDリフ&リズムをチラ見せし始めた…
 と思ったらVoが(うっすらとですが)メロディを織り交ぜてみたり
 語りを中心に据えてきたりと、もうホントーに根性曲がりというか、
 いや普段ライブをよく観ている方ならご存知ですね、この辺りw
 ハービー・ハンコックのHEAD HUNTERSが元ネタなんでしょうか、
 (この辺り知識がなくてすみません)、DORAIDにしてはえらく
 ポップとも言えるジャケなのも含めて挑戦意欲に溢れた1本、
 今軽く確認した限りでは店に置いてない模様、5曲入り~
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:05 | 通販

・DIGRAPHIA “Frontline / Stupid EP”:700yen

 ex.CROCDILE SKINKのマキノ氏を擁する……というのも
 今となっては最早大きく取り沙汰する話でもないでしょうか、
 関東を中心に積極的な活動を続けるヴァイオレント・ジャパコア、
 DIGRAPHIAのDORAIDとのスプリット7ep以来約3年ぶり、
 単独としては1stテープ以来6年ぶりのシングル from 拷問装置!
 といっても当音源自体は前述のスプリットと同時期の録音で、
 諸般の事情によりお蔵入りになっていたものがリリースされたため
 現在のDIGRAPHIAとはまたやや趣きの異なるものではありますが、
 今でもセットリストの重要な位置を占める”Frontline”がやっと
 音源として世に出る形になったのはそれだけで喜ばしくあります。
 濡れた漆黒の塊が突き進むような伝統と革新を携えたスタイル、
 CDは手売りとディストロのみ、後日7EPも出るそうなのでお楽しみに~
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:04 | 通販

・COFFINS “Perpetual Penance”:2000yen

 現在海外で日本のデスメタルといえば?と聞けば間違いなく
 名前が挙がるであろう世界のCOFFINS、第一弾も出てますが
 無数のスプリットやレア音源をコンパイルした第二弾編集盤、
 US版とは異なるジャケでのアジア版 from OBLITERATION!
 本作ではGtとBaはUCHINO氏とKOREEDA氏で固定なので
 ある意味VoとDrの変遷を追っていく形になるのですけれど、
 2ndフル以降ドゥーム・デスという括りからじわじわと外れて
 もっとシンプルな重さ、CELTIC FROSTやBOLT THROWERの
 流儀に回帰していく彼らですが、こうまとめて一気に聴くと
 ズッシリと後ノリのYOU氏、シンプルでハードコアパンク色の
 強いRYO氏、スクエアでキレのイイSATOSHI氏と、それぞれの
 特性に合わせて楽曲も微妙に変化していることが伺えます。
 個人的にはSTORMCROWとの傑作スプリットが聴けるのが嬉しい、
 未発表ライブ音源3曲を含む2枚組85分、500枚プレス!
 http://hpgd.bandcamp.com/album/perpetual-penance-double-cd
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:03 | 通販

・A SOX “ Demo 2015 CD-R”:0yen

 鶯谷What’s UPや西荻窪PIT BARなどを拠点として自主企画
 “泥酔振動者装置”を定期開催してローカルな活動を続けるA SOX、
 実際世に出なさすぎて活動歴何年とかの情報が全然解らないんですが
 何はともあれ初?の音源として5曲入りの無料配布CD-Rをリリース!
 もしかするとVoも含めてなのかな、ある程度の整合性はありつつも
 ほぼ一発録りと思われる荒々しい音像でガツガツと突き進む様は、
 80’s後期~90’s前半辺りにMINO-5とも交流があったハードコア、
 JERRY BEANSのメンバーも在籍しているとの情報もちょっと納得な
 ロッキンなリフ回しやUSの匂いも携えたジャパニーズハードコア、
 そこにエフェクティブな効果音も散りばめたGtとブイブイうねるBaが
 合わさる事で、若手のジャパコアにはなかなか近いスタイルがいない、
 コクのある仕上がりで実に渋い、今回ご厚意で分けて頂きました!
 無料配布なので他の物と合わせてご注文ください~
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:03 | 通販 | Comments(0)

・ZOTHIQUE “Faith, Hope And Charity”:1500yen

 07年結成の国産サイケデリック・スラッジ、ZOTHIQUEの
 先日のAGUIRREとのツアーに合わせてリリースされた3rdフル!
 バンドの中に2名ノイジシャンがいる事もあり、前作ではひたすら
 ズルズルとのたうつリフとドラッギーな効果音が支配していましたが
 本作では初めてメンバーそれぞれが作曲を担当した事もあり、
 スピリチュアルさすら感じるインスト、VENOMイズムを全開にして走る
 ツーバス爆走曲、激重スラッジ・チューン、何かのカヴァーかと思わず
 クレジットを確認してしまったUSAポップス~カントリー風の楽曲…
 とかなりバラエティに富んでおり、いい意味でのまとまらない感じや
 単なるヘヴィさの追求という点は打ち出していなさそうな部分が
 ドゥーム、スラッジといった単語が生まれる以前、60年代のロックの
 思うままにアルバムを作る無頼感を生み出しているように思います。
 まるで超自然的存在の視点からのSFストーリーのように淡く揺れて
 不思議な余韻を残す1枚、じっくり味わってリピートいってみましょう。
 http://zothique.bandcamp.com/music
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:02 | 通販

・VISITOR “High Speed Savage”:1000yen

 ex-SCOURGE、ex-METAL SKULLという、往年のメタルパンクを
 知ってる人間なら相当たまらないメンバーが集っての新バンド、
 VISITORの無料配布デモに続く初のフルアルバム、8曲入り!
 8曲16分とあっという間に駆け抜けるのでボンヤリ聴いてると
 5秒で終わってしまうスピード感ですがその実聴くほどに深い、
 一見(一聴?)録りっぱなしの音をそのままラフに重ねまくって
 怒号と共に爆走するメタルパンク~ハードコアパンクながら、
 全曲楽器のバランスやノイズの出し方が細かく変えられており、
 ピックスクラッチや激しいノイズ、サイケデリックなリードなどが
 ゆらゆらと現れては消えて、スピーカーに向き合った回数だけ
 各所に色々と仕込まれた仕掛けに気づかされて驚かされます。
 明確ではないことによる憶測の余地を提示している1枚、
 その不穏さ、凶暴さ、不透明さに最低3連続再生推奨!
 http://artist.aremond.net/visitor/
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:01 | 通販

・SOUL DISCHARGE “Unconditional Love”:1000yen

 関東ユースクルーハードコア、COUNT OF STRENGTHの
 Voユーキ氏を中心にMAKE IT LAST、nervous light of sunday
 などのメンバーが集って結成されたSOUL DISCHARGEの
 2本のデモに続いての初の正式音源、再録含む7曲入り!
 デモではWARZONE~UNDERDOG~JUSTICE辺りの流れにある
 86~87年あたりのストロング&クラシカルなNYハードコアの合間に
 ダブを落とし込んだ音が信条でしたが、本作ではその落とし込みが
 よりこなれた印象があるのと同時に、Voが怒号とメロディの合間を
 上手く縫うようになったこともあり、よりしなやかな印象を受けます。
 BURN meets EYE FOR AN EYEと言うと穿ち過ぎでしょうか、
 スピードに頼らない、グルーヴを感じさせるヘヴィなリフを
 中心に体を揺らさせるサウンドで踊り倒したい方どうぞ!
 http://soul-discharge.bandcamp.com/
[PR]

  by ANT-SNOW-192Fury | 2001-05-29 07:00 | 通販

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE